COLUMN

G.F.H. SEASONAL CONTENTS

スタッフコラム

1

喜界島-kikaijima-

皆さん、喜界島という島をご存じですか?

喜界島は鹿児島県の離島で、鹿児島市と沖縄本島の間に連なる奄美群島内で最も北東部の洋上に浮かぶ隆起珊瑚礁の島です。島の大半が隆起サンゴ礁で、今でも年間平均2mmずつ隆起し続けている為学術的にも貴重で世界からも注目されています。また、美しいスギラビーチやハワイビーチ、古くから残るサンゴの石垣など数々の名所があり近年はダイビングスポットとしても注目をされています。

サンゴ礁が隆起してできた島の土壌には、サンゴのカルシウムやミネラルがたっぷり☆亜熱帯性の植物が豊かで蝶の島としても有名な喜界島は一面にサトウキビ畑が広がり、サトウキビから作られる黒糖や黒糖焼酎は島の特産品です。

そして、喜界島は白ゴマの生産量が日本一!100年以上続く喜界島だけの在来種である白ゴマは香りが非常に良く、ビタミン・ミネラル等を多く含んでいる為とても人気があります。現在、国産のゴマは全体の0.1%しかなく、99.9%は外国産なのです。その0.1%はほとんどが喜界島で作られています!

グランドフードホールで販売されている【胡麻しゃぶだれ】は、希少な喜界島白ゴマに加え喜界島の島みかんやパパイヤもブレンドされているのでさっぱりとした後味が最後まで飽きがこないように工夫されています。【喜界島産白胡麻油】は香りの良さで定評のある喜界島白ゴマから、20%弱しか抽出できない貴重なゴマ油。苦みを抑えるために通常より浅炒りしたゴマで搾油しています。ゴマ油の甘さが、料理の美味しさ引き立てますので炒め物等に利用するよりも、お料理に直接かけたりすることで島ゴマの上品な風味が楽しめます!

喜界島産 胡麻しゃぶだれ々ONLINE STORE

喜界島産白胡麻油ONLINE STORE