水出し煎茶 宇治のせせらぎ 詳細画像
水出し煎茶 宇治のせせらぎ 詳細画像
  • 水出し煎茶 宇治のせせらぎ 詳細画像
  • 水出し煎茶 宇治のせせらぎ 詳細画像

水出し煎茶 宇治のせせらぎ

Water drain Uji Sencha

爽やかな香りとふくよかな旨味が特徴の 水出し煎茶 宇治のせせらぎは堀井七茗園の園主が宇治茶の原産地である京都府南部の和束町や、南山城村の良質な茶葉を見極め、厳選・謹製した逸品です。

宇治煎茶は濁らず、澄んだ水色が特徴で宇治独特の茶葉の形状を残し、粉を取り除く伝統の「山城仕上げ」を伝承し仕上げられた煎茶となっています。

冷水から急須で淹れる煎茶はお茶の旨味成分「テアニン」が抽出され、驚くほどまろやかな風味が特徴です。

宇治茶師として50年以上、お茶の鑑識に携わってこられた園主が選んだ「これぞ宇治茶」とお奨めの逸品です。夏のお手土産にお勧めです。

キーワード
#煎茶 #冷たい飲み物 #手土産 #インスタ掲載

原材料

緑茶(国産)

1,620 円(税込)

販売期間前 SOLD OUT

栄養成分(あたり)

エネルギー
たんぱく質
脂質
炭水化物
ナトリウム
食塩相当量
JAN
0296388000000
規格
100g
原産国
日本
保存期間
アレルゲン
お召し上がり方
初夏には水出しがおすすめ。コクと旨味を楽しむには急須を用い、茶葉大さじ2杯弱にミネラルウォーター200ccを注ぎそこに氷片を3~4個お入れください。約40分ほど冷蔵庫の中に急須ごと入れて冷やした後、別の容器に絞り切れば出来上がりです。

たくさん作る場合はポットを用い、軟水のペットボトル500cc1本、茶葉大さじ2杯半 約20gをポットに入れそのまま冷蔵庫内で浸出、約2時間後別のボトルに移し替え冷蔵庫で保管しお飲みください。
また水出し後の茶葉はお湯で出し、爽やかな風味をお楽しみください。

お湯で入れても美味しく召し上がれます。
一人分の目安として茶葉5gに対して約80ccのお湯(60℃~70℃)を注ぎ約1分後に茶碗に淹れ、最後の一滴まで注ぎ切ります。

カートに追加されました

[商品名]
[価格]

[数量]

カートに進む

商品を探す

0

0円(税込)

カートに進む